神奈川片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

鎌倉市でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
鎌倉市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで神奈川片付け110番では、鎌倉市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で鎌倉市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に鎌倉市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう鎌倉市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

鎌倉市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

鎌倉市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃やすごみ」「燃えないごみ」「飲食用カン・ビン」「容器包装プラ」「ペットボトル」「植木剪定材」「紙類」「布類」「危険・有害ごみ 」「使用済み食用油」「製品プラスチック」です。

種類ごとに透明または半透明の袋に入れて、収集日当日の朝8時30分までに出してください。

燃やすごみとは?

生ごみ、木くず、革製品、ゴム製品、繊維類、紙くず、プラスチック製品 などが対象です。

燃やすごみの例
生ごみ、汚れた紙(ティッシュ、クッキングペーパー)、ラップなどの固い芯、アルミホイル、カイロ、木製品、保冷剤、靴類、革製品 (再使用可能な革製衣類は布類)、使い切ったプラスチック製のライター、プラスチック製品(容器包装プラスチック、製品プラスチックを除く) など。

燃やすごみの出し方

  • 市の有料袋(指定収集袋)に入れて出してください。
  • 杖、バット、ほうき、モップ、ラケットなど50cm以上のものは、有料袋(指定収集袋)を巻いたり、結ぶことができる大きさの袋を使って出してください。
  • 座布団、枕、スポンジマット類などは、折りたたんだりして袋の口を縛って出してください。40L袋に入らないものは粗大ごみです。
  • 水銀の含む製品は「燃やすごみ」に入れないでください
  • おむつの汚物はトイレに流し、他のものと分けて45リットルまでの透明又は半透明の袋に入れて出してください。

燃えないごみとは?

びん類、缶類、金物類、小型家電などが対象です。

燃えないごみの例
食器類、ガラス製品、金物類(鍋、フライパン、やかん など)、傘、小型家電、ペンキや化粧品などのカン・ビン、ビンの王冠や金属のふた など。

燃えないごみの出し方

  • 有料袋(指定収集袋)に入らないもので、一辺がおおむね50cm以上のものは粗大ごみです。
  • 50cm以上でも、金属製の棒状のもの(傘、空気入れ、スキーストック、バット、杖、モップ、掃除用具、ラケットなど)は収集可能です。指定袋を巻き付けて出してください。
  • 袋に入らないものは、40リットル相当の有料袋(指定収集袋)を貼りつけて出してください。

飲食用カン・ビンとは?

飲食用カン(アルミ、スチール)、飲食用ビン(ガラス製)が対象です。

飲食用カン・ビンの例
飲料用のカン、、食料用のカン、お菓子のカン、ペットフードのカン、飲料用のビン、食料用のビン、飲み薬やドリンク剤のビン など

飲食用カン・ビンの出し方

  • 中身を空にしてふき取るか、溜め水などですすいで汚れを取ってください。
  • 油の入っていたカン・ビンは、油をよく切ってください(水などで洗う必要はありません)
  • カンやビンは、ビニール袋などから出して直接コンテナに入れてください。コンテナがいっぱいの場合は、それぞれ透明・半透明の袋に入れてコンテナ横に置いてください。
  • カンはふたも一緒に出せます。
  • ビンのふたは分別してください。プラスチック製は「容器包装プラスチック」、金属製は「燃えないごみ」となります。

容器包装プラスチックとは?

容器包装プラスチックとは、容器包装リサイクル法に基づく分別品目で商品が入っていた容器・包装のことで、その商品を使用(消費)したり、取り出したりした際に不要になるものが対象です。

容器包装プラスチックの例
レジ袋・ポリ袋・フィルム類 (レジ袋、お菓子や詰替用洗剤のポリ袋、つつんでいたフィルムなど)、カップ・パック類 (納豆、カップめんの容器、ヨーグルトカップ、卵パック など)、ボトル類 (洗剤のボトルなど。ペットボトルマークのついていないものなど) 、チューブ類 (ケチャップ、歯磨き粉、からしなど) 、発泡スチロール、食品トレイ、果物など包んでいるネット、ボトルやチューブのキャップ類

容器包装プラスチックの出し方

  • 中身を空にしてふき取るか、溜め水などですすいで汚れを取ってください。
  • 値段表示シールなど剥がれないものは、無理に取る必要はありません。
  • 透明または半透明の袋(45L相当まで)に入れて出してください。二重袋は禁止です。

ペットボトルとは?

飲料類、酒類、しょうゆなどの入っていた識別表示マークのついたボトルが対象です。

ペットボトルの出し方

  • ふた・ラベルを取り、中を洗って透明または半透明の袋に入れて出してください。
  • 着色されたペットボトル(海外からの輸入品。ペリエなどの緑のボトル)は燃やすごみです。

植木剪定材とは?

剪定した植木の枝や葉、落ち葉などが対象です。

植木剪定材の例
植木の枝、葉、草、落ち葉、竹、笹、シュロ類

植木剪定材の出し方

  • 長さ50cm以内・太さ15cm以内に束ねるか、透明または半透明の袋(45l相当)に入れて出してください。
  • 植木剪定材の袋に異物を入れないでください。
  • 長さ50cm未満の木製品、ベニヤ板、竹細工など加工品は燃やすごみです。長さ50cm以上の加工品は、粗大ごみです。

紙類とは?

ミックスペーパー(雑がみ)、新聞紙(折込み広告を含む)、雑誌・古本、ボール紙・クラフト紙、紙パック、段ボール(波形の紙がはさまった紙)などです。

紙類の例
●ミックスペーパー…家庭から出されるノート、事務用紙、コピー用紙、ダイレクトメール、包装紙、カタログ、写真、はがき、窓あき封筒(茶封筒、色封筒を含む)、レシート類、感熱紙、メモ用紙、柔らかいトイレットペーパーの芯、シュレッダーにかけた紙など。
●新聞紙…新聞紙のほか折込み広告を含みます。
●雑誌、古本…雑誌・古本・カタログ(背のあるもの)など。
●ボール紙、クラフト紙…お菓子やティッシュなどの紙箱、裏地や断面が灰色のクラフト紙が対象です。
●紙パック…牛乳・酒・ジュースなど飲料の紙パック(内側が銀色・茶色のもの含む)が対象です。
●段ボール…金・銀、ビニールコーティングしているボール紙や段ボールは対象外です。

紙類の出し方

  • ミックスペーパーは紙袋に入れるか包装紙・カレンダーなどで包み、テープかホチキスで留めて出してください。
  • 新聞紙・折り込み広告はまとめてひもでしばって出してください。
  • 雑誌、古本はまとめてひもでしばって出してください。
  • ボール紙、クラフト紙は紙袋に入れるか大きな紙で挟んで、ひもでしばって出してください。
  • 紙パックは中をすすいで開き、乾かして束ねて出してください。
  • 段ボールh、解体してひもでしばって出してください。

布類とは?

衣類、下着、靴下、セーター、毛布、シーツ、タオル、カーテン、ストッキング、レース、ハギレ、毛糸 などです。

布類の例
上記の他、革・羽毛・綿入りの衣類、ベルト・カバン、帽子も対象です。(濡れているもの、破れているもの、汚れているものは対象外)

布類の出し方

  • 上記の素材に該当するものでも、衣類以外は対象外です。
  • 洗って乾かし、透明または半透明の袋に入れて出してください。
  • 雨の日は出さないでください。

危険・有害ごみとは?

蛍光管、乾電池、体温計・温度計、スプレー缶、割れ物・刃物類

危険・有害ごみの例
蛍光管・電球、乾電池 ・リチウムコイン電池、体温計・温度計・血圧計など(水銀使用のもの)、スプレー缶、カセットボンベ、割れたガラス製品・陶磁器・鏡、刃物類 など

危険・有害ごみの出し方

  • 蛍光管は購入時の容器に入れるか、紙で包み「蛍光管」と書いて出してください。
  • 乾電池と体温計・温度計は他のものと分けて、それぞれ透明・半透明の袋に入れて出してください。
  • スプレー缶・カセットボンベは中身を使い切り、半透明の袋に入れて出してください。
  • 割れたガラス製品・陶磁器・鏡・刃物類・電球は、紙に包み「キケン」と書いて出してください。

使用済み食用油とは?

サラダ油、コーン油、菜種油、オリーブオイルなど植物性の油が対象です。
エンジンオイルなど鉱物性の油や、ラードなど動物性油は出せません。

使用済み食用油の出し方

  • ラベルをはがしたペットボトルに入れ、マジックで「食用油」と書いて出してください。

製品プラスチックとは?

容器包装プラスチック以外の、プラスチックでできている製品が対象です。

製品プラスチックの例
プラスチックでできているザル・植木鉢・密封容器・おぼん・CDとそのケース・クリアケース、ハンガー、弁当箱、ビデオテープ、カセットテープ、プラ製のおもちゃ、スポンジ など

製品プラスチックの出し方

  • 汚れを落とし、透明または半透明の袋(45L相当まで)に入れて出してください。
  • 大きいもの(注※一辺が50cm以上は粗大ごみです)は袋に入れずそのままで結構です。

鎌倉市のゴミ収集(回収)日

鎌倉市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

鎌倉市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

年末は最終金曜まで、年始は4日スタート(土日・祝日の場合は次の平日)です。

粗大ごみはどうする?

鎌倉市の粗大ごみとは?

一辺の長さがおおむね50cm以上の家具類(タンス、本棚、テーブル、机、椅子など)、布団、マットレス(スプリング入りマットレスを除く)、自転車、カーペットなどが対象です。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

環境部ごみ減量対策課

電話 0467-61-3396
所在地 〒248-8686 鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階
開庁時間 平日8時30分から17時15分まで(12月29日から1月3日は除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

鎌倉市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。